呼吸式入力装置(呼気、吸気感知)

呼吸式入力装置(呼気、吸気感知)

体が不自由でボタンが押せない入居者でも、息で呼出しができる呼吸式入力装置

入居者の中には要介護度が高く、自分の力で呼出しボタンを押すことができない方がいます。そんな入居者でも安心の「ボタンが押せなくても介護スタッフを呼出すことができる」呼出し機器が、この呼吸式入力装置です。
ナースコールと連携することで、装置に向かって「息を吹きかける」または「吸う」だけで、呼出しボタンを押したのと同じ動作をしてくれるので、ボタンが押せなくても介護スタッフを呼出すことができます。

ブレススイッチ

ブレススイッチ

息を吹きかけるだけで感知をするブレススイッチ。息の強さは調整が可能。少し離れた位置から呼吸を吹きかけることでセンサーが感知し、スタッフが所持をしているハンディナースや多機能表示機へ知らせることができます。


呼吸器スイッチ(有線装置)

呼吸器スイッチ(有線装置)

ノズルの先端部分にストローを付け、息を吐くまたは吸うことにより感知させます。感知した信号はハンディナースや多機能表示機へ通知しスタッフへ呼出しを知らせます。

呼吸器スイッチ(無線装置)

呼吸器スイッチ(無線装置)

無線タイプなので入居者の近くに置いてもコードの煩わしさがありません。ノズルの先端部分にストローを付け、息を吐くまたは吸うことにより感知させます。感知した信号はハンディナースや多機能表示機へ通知しスタッフへ呼出しを知らせます。