人感センサー(看護・介護用センサー)

人感センサーの流れ

人の動きを検知して知らせてくれる人感センサーは、徘徊防止や生活見守りなどで活躍

人の動きを検知して知らせてくれる人感センサー。徘徊防止用センサーや一定期間入居者が動かなかった場合に反応する見守り型センサーなど用途に合わせて選ぶことができます。入居者の外出を検知して徘徊の防止としての使用、入居者の生活リズムの異変をお知らせして容態変化の確認に使用、玄関先につけて照明の自動点灯や来訪者の検知に使用といったふうに用途に合わせた利用ができます。

∴ センサーを使用したYuiコール「見守りナースコール」»»

人の動きセンサー

特長

人の動きセンサー製品イメージ 人の動きを検知することで徘徊の防止に。廊下や出入口に設置することで、人の移動を知ることができます。コンパクトな薄型デザインで目立ちにくいドーム型のため、老人福祉施設や高齢者専用住宅に違和感なくマッチ。徘徊お知らせシステムにより、明確なエリアを確定することが可能です。

人の動きセンサー外観図


仕様
検出方式 パッシブインフラレッド方式
電源電圧 DC9~30V(極性なし)
消費電流 25mA以下(a接点 / b接点モード共)
使用可能周囲温度 -15℃ ~ +55℃(結露なきこと)
設置場所 屋内:天井面(別売アタッチメントで壁付可)
質量 約130g
外観 本体:ABS樹脂 カバー:PE樹脂


生活安心センサー

特長

生活安心センサー製品イメージ 「人の動きセンサー」に「生活安心報知機」の時間機能を付加して一体化したセンサーです。あらかじめ設定したタイマー時間内に人の動きを検知しないと、生活リズム異変として報知します。例えばトイレや居室等で一定時間人の移動が感じられなかった時に、巡回スタッフのハンディ(PHS)端末へ知らせることが可能なので、入居者の不具合をいち早く知ることができます。天井露出型と埋込型の2タイプがございます。

生活安心センサー外観図


仕様
検出方式 パッシブインフラレッド方式
検知エリア スポット検知(面検知型)
電源 AC100V(50/60Hz)・3W以下またはDC9~18V(極性あり)・50mA以下
電源出力 DC12V・100mA以下(AC100V電源入力時のみ)
使用可能周囲温度 -15 ~ +55℃
設置場所 屋内(天井面)
質量 約270g
外観 本体:ABS樹脂 カバー:PE樹脂