見守りカメラ(監視・防犯)

防犯対策・徘徊防止・居室確認ができる見守りカメラ

防犯・監視目的だけでなく、徘徊防止としても活躍する見守りカメラ

最近の介護施設には必ずと言っていいほど設置されているネットワークカメラ。カメラの種類は使用用途や設置場所に合わせて選択する必要があります。弊社では、御客様のご要望に合わせたカメラのご提案が可能です。下記では介護施設における主要なカメラ設置場所・目的に最適な、参考の機種をご提案しております。

∴ 見守りカメラ(監視・防犯)を使用したYuiコールナースコール連携について »»
屋外対応で防犯対策に最適なモデル BB-SW172A IP55相当の防塵・防噴流型で屋外設置に対応。
屋内で広範囲を監視できるモデル BB-SC364パンチルト機能で、広範囲をモニタリング可能。
居室の様子を見守れるモデル WV-SFN130 コンパクトな筐体で、広画角撮影を実現。


【屋外対応】Panasonic BB-SW172A

特長 PanasonicBB-SW172A

防水対応で、夜間でも被写体のカラー画像を表示することができるので屋外設置に最適です。ワイドダイナミックレンジ機能が搭載されているので、照度差のある被写体でも、明るさを補正し、自然な画像で撮影できます。また、顔検出機能と組み合わせることで、人物の顔が暗くて見えにくい場合などでも、画像の顔部分を明るく見やすく補正することができます。
駐車場や通用門、裏口などに設置された防犯対策用のカメラとYuiコールは連動します。たとえば、不審者の侵入があった場合、録画をするだけでなく、接続した人感センサー感知によりナースコールをすぐに呼び出すことができます。

仕様
電源 PoE(IEEE802.3af準拠)、DC12V
使用温度範囲 -20 ℃~+50 ℃
使用湿度範囲 20%~90 %以下(結露しないこと)
寸法 高さ:100 mm × 幅:100 mm × 奥行:74 mm(本体のみ、突起部を除く)
質量 350 g(本体のみ)
撮像素子 1/4型 MOSセンサー
有効画素数 約130万画素

【屋内用】Panasonic BB-SC364

特長 PanasonicBB-SC364

屋内天井設置型のドーム型カメラ。3倍光学ズームと2倍EXズームにより、高画質のままで6倍のズームが可能です。PTZやワイド撮影などの機能により、従来1台のカメラでは見ることができなかった広い範囲をモニタリングすることができます。
出入口や階段、通用門など、入居者様が不用意に出入りしては困るスペースにカメラを設置するケースでは、人感センサーと連動させて人が通った場合のみナースコールを呼び出すように設定できます。そのため「気づかないうちに外出されていた」などの徘徊を予防することができます。

仕様
電源 PoE(IEEE802.3af準拠)、DC12V
使用温度範囲 0 ℃~+40 ℃
使用湿度範囲 10%~90%以下(結露しないこと)
寸法 最大径:Φ約186mm、高さ:約116mm、ドーム半径:約51 mm (天井取り付けカバー付き)
質量 約940 g
撮像素子 1/3型 MOSセンサー
有効画素数 約130万画素

【屋内用】Panasonic WV-SFN130

特長 PanaconicWV-SFN130

コンパクトな筐体で広画角を実現しました。高感度センサーを搭載し、データ転送負荷も低減しています。プライバシーゾーンの設定も可能です。
居室の天井やベッドサイドなどにカメラを設置することで、呼び出しがあった際に表示モニターに居室映像をポップアップ表示します。対応前に映像を確認することで重要度を把握し入居者様へのよりきめ細かいサービスを提供することができます。

仕様
電源 PoE(IEEE802.3af準拠)
使用温度範囲 0 ℃~+40 ℃
使用湿度範囲 10 %~90 %(結露しないこと)
寸法 最大径:104 mm、高さ:47 mm、 (ドーム径)54 mm
質量 約260 g
撮像素子 約1/3型MOSセンサー
有効画素数 約130万画素