呼出し表示盤・表示灯・復旧ボタンを省いて低価格。

カメラ監視システム+ナースコール+センサーで見守り強化

医療が充実した開放的な介護施設向けの安全強化型ナースコール画像
  • ナースコール導入の施設種類有料老人ホーム
  • ナースコール導入の場所三重県
  • ナースコール導入施設の床数50床
  • ナースコール導入の工期10日間
  • ナースコール導入の施主建設会社
  • ナースコール導入の特徴センサー・監視ナースコール

提案内容と導入の決め手

安全対策をしっかりおこないたいという要望から赤外線センサーと防犯カメラ、ナースコールを連携させた安全管理システムを提案しました。センサーが人を感知すると職員のハンディナースに通知。カメラの内容も録画されるようになっています。

導入システム 【ナースコールアイコン】多機能PHS 【ナースコールアイコン】カメラ連動 【ナースコールアイコン】センサー連動 【ナースコールアイコン】インターホン 【ナースコールアイコン】構内放送
ポイント

大型の呼び出し表示盤(ナースボード)、表示灯や復旧ボタンを省いたことで低価格を実現したナースコール。
防犯カメラと録画装置での監視システムと、赤外線によって人の動きをキャッチするビームセンサーをナースコールと併せてを導入することで、安全対策を徹底しておこなっています。PHS端末からの構内放送も利用しており案内や連絡を流すことができるので、業務運営もサポートします。

詳細

建設会社運営の施設で、施設長さんが「予算はある程度の金額に抑えつつ、センサーなどで安全対策を強化できるナースコールを導入したい。」という要望のもと弊社を知り、HPから問い合わせをくださりました。
施設側の要望は、「夜間に入居者が部屋から出たら職員がすぐわかるようにしたい。」とのことでした。弊社ではビームセンサーを利用した徘徊探知システムを組み込んだナースコールをご提案。時間指定でセンサーが発動するようにし、該当の時間帯に人が通ったらその場所(2階東A館など)を職員のPHSに通知します。
これに関して御客様からは、「他社ではナースコールの型式が決まってしまっていることがほとんどで、施設側の要望に対して融通があまりきかないので助かった。」と嬉しいお言葉を頂きました。
また、拡張性に優れた上で価格は安価であったこと、工事~保守の1本化で安心感があったことも選んでいただいた理由として延べていただきました。

この事例に関連する商品・システム

Yuiコール制御装置 ナースコール制御装置 ナースコール・コードレス・電話機能を一体化し拡張性に優れた「オールインワン交換機」 3時間対応停電用バッテリー内蔵
多機能表示機 >> ナースコール多機能表示機 内線・外線通話機能付きで、居室からのコールを表示し、コードレスの呼出や外線通話が可能な多機能表示機
有線通話型(B)呼出押ボタン >> ナースコール有線通話型呼出押しボタンBタイプ 双方通話対応 マイク、スピーカー装備で双方向通話が可能な有線型押ボタン
トイレ・浴室用呼出押ボタン >> ナースコールトイレ・浴室用呼出押ボタン 浴室やトイレなど水場が近い場所でも安心して使用できる防水型呼出押しボタン
PHSコードレスホン(多機能タイプ) >> ハンディナース、PHSコードレス多機能タイプ 多機能ボタンで転送や外線通話も可能な多機能ハンディPHS端末
デジタルインターホン >> デジタルインターホン 玄関や出入口のドアホンとしても使えるデジタルインターホン
構内放送連動 >> ナースコールと構内放送連動 多機能表示機、ハンディナース(PHS)からワンタッチで通話をするように館内放送を流せる連動システム
ネットワークカメラ >> ナースコールに組み込む監視システム、ネットワークカメラ ネットワークカメラとの連携で、セキュリティ対策が可能です
センサー >> ナースコールのためのセンサー センサーが感知すると、卓上電話機及びPHSに通報がいくシステムです

多彩なラインナップ・システムの拡張性に優れているので、介護施設・福祉施設・病院・高齢者住宅など、様々な施設に柔軟に対応可能です。