浴室など、水場での仕事が多いのですが、防水対応の機器はありますか?

防水タイプのハンディーナース端末(PHS端末)があります。

新ナースコールシステム『Yuiコール』は防水コードレスに対応しています。
  • ナースコールシステム『Yuiコール』で利用可能なハンディーナース端末(PHS端末)は、用途に合わせ多様なラインナップがあります。
  • 標準的な利用なら、多機能ボタンで、転送や外線通話、電気錠の開閉、館内放送などがワンタッチで可能になる多機能タイプがおすすめ。たくさんの作業をハンディナース端末で行えるので、夜間などスタッフが少なくなる場合でも、ナースセンターに戻ること無く対応が可能になります。
  • 水場での作業が多いスタッフさんにオススメなのがふたつ。
    ひとつは高耐久ハンディーナース端末(PHS)で、JIS保護等級3相当の防雨構造なだけでなく、衝撃にも強く、傾きを検知して所持しているスタッフが転倒した場合などにもナースコールより緊急呼出しをする「転倒発報機能」がありますので、夜間など、ひとりで巡回するスタッフへの安全対策も行えます。
    もうひとつが、防水、防塵性能のハンディーナース端末(PHS)。小型で軽量でありながら、IPX5/IPX7の防水、IP5Xの防塵構造で水濡れに強いコードレス端末です。浴室や洗面所などの水回りでもコードレスホンを安心して使用することができます。

│ 安全対策について │ 業務向上について │ 保守について │ その他 │