ナースコールを家庭用として使える商品ってありますか?

家庭用ナースコールとして使える「在宅介護支援システム」がございます。

新ナースコールシステム『Yuiコール』の在宅介護支援システムのイメージ
  • 近年介護施設は入居者が増え続け、満員でなかなか入居できないという問題が起こるようになりました。介護が必要な高齢者を一人自宅で残しておくことは不安だ、という方におすすめしたいのが、家庭用ナースコールとして使える「在宅介護支援システム」です。
  • 在宅介護支援システムは、在宅介護中の高齢者の安全を守ることができる緊急通報装置です。
    通報先を事前に登録しておくと、緊急時ワンプッシュで発報します。本体の装置は相互通話が可能なため、何があったのかすぐに話しかけることができます。
  • またペンダント型無線押しボタンを所持させておけば、高齢者が本体の装置と離れた場所にいた場合でも安心です。
  • 在宅介護支援システムは拡張性にも優れ、「火災センサー」「生活リズムセンサー※」「カメラシステム」など様々な機器と連携が可能です。特に自宅内の様子を出先でも確認できるカメラシステムは、高齢者を見守るツールとして役に立ちます。
  • ※ネットワークカメラを使用して外部から映像確認をする際は、ネットワーク環境が必要になります。
  • ※生活リズムセンサーとは、日常的に利用するトイレの扉や玄関などにセンサーを取り付け、一定の時間がたっても動作が確認できない場合に反応するセンサーのことです。

│ 安全対策について │ 業務向上について │ 保守について │ その他 │