31床~50床規模へのナースコール導入事例

ネットワークカメラ連動で施設のセキュリティを強化したナースコールシステム

ネットワークカメラで施設のセキュリティを強化したナースコールシステム室内PTZカメラ
施設概要大阪府 / 介護付き有料老人ホーム
床数48床
ポイント

ナースコールと同時に屋内と屋外にネットワークカメラを設置することで、施設のセキュリティを強化。また、LAN配線工事(施設内のネットワーク構築工事)を行うことで、ナースコールを含めた全体的な工事期間を短縮し、工事費用を削減しています。


工事費削減・工期短縮を実現した無線ワイヤレス押しボタンを利用したナースコールシステム

工事費削減・工期短縮を実現したワイヤレス押しボタンのナースコールシステムトイレの無線押しボタン
施設概要奈良県 / 特養
床数50床
ポイント

電池で動くカード型無線押しボタンを壁に貼り付けて使用したナースコール。押しボタンが押されると、「ナースコール表示機」「デジタルコードレスホン」に押した居室名が表示されます。ワイヤレスなので工事費の削減を実現しました。また、家族部屋や霊安室には簡易電話機を設置。スタッフが所持しているコードレスへの内線呼出しはもちろん、外線の発信も可能。施設の運営に役立てています。


各所出入り口にドアホンを設置することで業務をサポートするサービス付き高齢者住宅向け低価格ナースコール

各所出入口にドアホンを設置した高齢者住宅向け低価格ナースコールインターホン
施設概要新潟県 / サ高住
床数40床
ポイント

表示灯や復旧ボタンを省き、部屋番号を把握するために簡易的な表示機を接続したナースコールシステム。給食の搬入口やリネン室などの出入口にドアホンを設置することで人の出入りの確認、対応をスムーズにしています。


移動が多いスタッフの業務動線に合わせた、PHSを利用したハンディナースコールシステム

移動が多いスタッフの業務動線に合わせたナースコールシステムPHSアンテナ
施設概要大阪府 / 有料老人ホーム
床数45床
ポイント

施設内でスタッフの移動が多いため、ナースコールからの呼び出しは全てハンディナース(PHS)端末で受けるようなハンディナースコールシステムを導入しています。各所ボタン、スタッフの持つPHS端末は防水仕様です。


医療が充実した開放的な介護施設で、ネットワークカメラによる監視システムとセンサーによる見守りで安全対策を強化したナースコール

医療が充実した開放的な介護施設向けの安全対策強化型ナースコールビームセンサー
施設概要三重県 / 有料老人ホーム
床数50床
ポイント

表示灯や復旧ボタンを省いた低価格なナースコール。ナースコールと併せて監視カメラ、録画装置、赤外線によって人の動きをキャッチするビームセンサーを導入することで安全対策をおこなっています。PHS端末からの構内放送も利用しており、案内や連絡を流すことができます。


小規模特別養護老人ホームでハンディナースを中心とした、スタッフの業務効率にも配慮したナースコールシステム

高齢者総合福祉施設向けスマートホンを利用したナースコール
施設概要静岡県 / 特別養護老人ホーム
床数36床
ポイント

小規模な特別養護老人ホームのため、ナースコールもそれに合わせて必要最低限の機器で構成したシステムにしました。各棟を移動するスタッフ間で連携が取りやすいように、ハンディナース(PHS端末)を対応の中心としたナースコールをご提案しています。