10床以下規模へのナースコール導入事例

構内放送も組み込んだ、効率のいい対応に配慮した10床以下の施設向けナースコール
効率のいい対応に配慮した10床以下の施設向けナースコールPHS
施設概要大阪府 / 住宅型有料老人ホーム
床数9床
ポイント

10床以下の小規模施設なので、表示灯やナースコール表示機を省いた必要最低限の簡素なナースコールシステムを導入。構内放送を組み込み、呼び出しや業務連絡がしやすく、効率的な対応を実現しています。


少数の入居者が共同生活をおこなう認知症対応型グループホーム向けのナースコール
小数の入居者の共同生活を考えたグループホーム向けナースコールトイレ用防水押しボタン
施設概要大阪府 / グループホーム
床数8床
ポイント

大型の表示機や復旧ボタンを省いた簡易的で低価格なナースコール。認知症を抱えた人が共同生活をおこなっている10床以下のグループホームのため、入居者と介護スタッフ両者が過ごしやすいようなナースコールシステムとなっています。事務員さんの要望により、FAXも弊社で設置しています。


産婦人科医院向けに多機能電話機を活用し、外来対応含め業務効率を考えたナースコール
産婦人科医院向けに業務効率を考えたナースコール電話機
施設概要静岡県 / 病院
床数10床
ポイント

産婦人科医院のため、外来対応をおこないます。受付・事務に多機能電話機を設置するなど、各種必要な機器とナースコールによる呼び出しを一体化させています。システムの一体化により、施設の管理運営を向上させています。


小規模多機能型居宅介護施設向けの握り押しボタンを利用した低価格・簡易ナースコール
小規模多機能型居宅介護施設向けの簡易ナースコールの押しボタン
施設概要青森県 / 小規模多機能型施設
床数9床
ポイント

従来の表示灯や復旧ボタンを省くことで低価格を実現したナースコール。利用者の選択に応じて、施設への「通い」を中心に短期間の「宿泊」や利用者の自宅への「訪問」を組合せる施設に最適です。各居室のナースコール押しボタンは、握りボタンスイッチを利用することで押しやすくなっており、入居者に合わせた環境を提供することで施設の信頼性につながっています。


ナースコールのことならYuiコール 低価格で多機能、そして使いやすい『進化し続けるナースコール』
Yuiコールは『ナースコール』『電話設備』『コードレス』の3つのシステムをひとつに統合したことで、大幅コストダウンを実現しました。また、ナースコールの基本である「呼出への対応」をベースに、さまざまな機器やシステムと自由に組み合わせることで、無駄を省き、各施設に最適なシステムを構築。常にお客さまの環境に合わせて進化させることができるナースコールシステムです。
ナースコールのことならYuiコール