100床以上規模へのナースコール導入事例

介護記録ソフトと連携した高齢者総合福祉施設向けスマートホンを利用したナースコール

高齢者総合福祉施設向けスマートホンを利用したナースコール
施設概要静岡県 / 高齢者総合福祉施設
床数140床
ポイント

特別養護老人ホーム、ショートステイ、訪問介護事業所、デイサービスなど介護現場が一体化した複合介護施設向けのナースコール。スタッフの移動が多いため、呼び出し対応はハンディ重視に。PHS端末は導入せず、廊下や各部屋の共用場所に無線のアクセスポイントを設置することでスマートホンによる呼び出しの把握を行い、利便性を向上しています。